今、世界で注目を集めているオブジェクト指向のプログラミング言語、「Ruby」。
柔軟で生産性の高いプログラミングができる、という
特徴を活かして世界基準のスピード・クオリティでシステム開発を行っています。
プログラミングのみならず、UI・UXにまでこだわった使いやすく、
分かりやすいシステムインテグレーションを提供いたします。
圧倒的にWEBシステムの
開発速度が早い。
Railsの基本理念である「同じことを繰り返さない」(DRY:Don't Repeat Yourself)と「設定より規約」(CoC:Convention over Configuration)により、圧倒的に早くWEBシステムを開発することができます。特にスクラッチ開発による、パッケージなどが世の中に存在しないWEBシステムの開発にマッチしています。
機能拡張や機能変更に
柔軟に対応できる。
Rubyにおける自動テストへのサポートが充実しているため、方向修正を随時行いながらサービスを開発していくようなケース(例えばアジャイルソフトウェア開発など)と相性が良いのも特長です。Ruby自体の柔軟性により、通常ではカスタマイズできないような改修にも耐えられます。